山口県 宇部市 性行為感染症 性病 エイズ クラミジア 梅毒 コンジローム 性器ヘルペス

ホーム医院案内・アクセス医師のご紹介診療のご案内
ホーム»  診療のご案内»  性行為感染症

性行為感染症

【性行為感染症外来】
①問診
看護婦さんに言わなくても、
医師に直接話しますと言って頂ければ、直接、カウンセリングに移ります。
②カウンセリング
性病に関しては、医師以外のスタッフは外に出て、
半個室にして一対一でお話を伺います。
③ご心配なことがありましたらお気軽にご相談ください
直接相談しにくい人は、
TELで検査の内容や治療法、料金の相談を受け付けます。

性行為感染症外来

性行為感染症は、性行為でパートナーの性器(ペニス、膣)だけでなく、喉・口・肛門からも感染します。
主な病気は?

クラミジア感染症(尿道炎、膣炎)

クラミジア性尿道炎は、感染すると1~3週間後に尿道の違和感が出現します。

確定診断

朝起きてすぐの出始めのおしっこ」を検査センターに送り、遺伝子診断(PCR法)で調べます。
結果が分かるまでに1週間程度かかります。

治療

抗菌剤の飲み薬を服用します。

淋菌感染症

淋菌性尿道炎は、感染して2~7日後に強い排尿痛や、尿道から膿が出ます。

治療

抗菌剤は効かないことが多いです。
一回の抗生剤の静脈注射(または筋肉注射)が有効です。

※クラミジア・淋菌ともに全然症状が無いのに感染している方が多い。治療後に痛みは消えても、まだ菌が残っていることがある。自己判断で勝手に通院をやめてしまうと、再びパートナーにうつしてしまうので要注意。

性器ヘルペス

性器にみられる単純ヘルペスウイルスの感染症です。

原因

無症状の時でもうつります。

症状(初感染)

初感染
感染後1週間で男性は陰茎、女性は外陰部に痛みを伴う多数のみずぶくれが出現します。

再発
心身疲労時に初発時とほぼ同じ部位に発症するも、痛みは軽めです。

治療

抗ウイルス薬(1日2~5回、数日間服用)ですぐ治るも、ウイルスは死滅せず神経節に潜伏します。抵抗力が弱った時に、ウイルスは元気を取り戻し再発します。
「再発抑制療法」が効果的です。

尖圭コンジローマ

ヒト乳頭腫ウイルスによる全く症状の無いイボです。
感染後平均3ヶ月(3週間~8ヶ月)で男性は亀頭・陰茎、女性は膣の出口から肛門の周りにできます。

治療

最近、よく効く塗り薬(週に3回塗布)が発売されました。
大きいイボは、電気凝固・外科的切除を行います。
治療後3~4ヶ月は再発の可能性があるので注意して下さい。

梅毒

感染から2~3週間で亀頭や膣の周りに痛みの無い固まりが出現します。

診断

感染から6週間たつと、血液検査(梅毒血清反応)で分かります。

治療

抗生物質(ペニシリン)の飲み薬が有効です。
一度も症状が無くて、偶然血液検査で感染が分かる方も多いです。

エイズ(HIV)の血液検査

感染が疑わしい日から6~8週間後になれば、血液検査でHIV抗体の有無が分かります。

ED(勃起不全)

全く勃起しない方から、性交渉の途中で精液が出る前にペニスが縮んでしまう方まで、さまざまです。
20代の男性でも「一回の失敗から上手く行かなくなった」とよく相談に来られます。

原因

仕事のストレスによる心因性と血管がつまる器質性があります。いずれもペニスの海綿体に血が十分流れ込まないために起こります。
危険因子は糖尿病・たばこ・高血圧・高脂血症です。

治療

速効性の飲み薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス)を服用します。性的刺激が加わると、ペニスに血液を送る血管が広がり、勃起します。80%以上の方で有効です。
当院では20~80代の方まで毎月数百錠を処方し、繰り返し安全に使われています。

注意点

ED治療薬は心臓の薬と併用できず、一度に何錠も飲むと危険です。
また、インターネットでED治療薬を購入されると、成分不明の偽薬の場合もありお勧めできません。『病院まで行くのはちょっと‥』と思われたら、まず電話相談を!
参考価格:バイアグラ(50mg)  1錠  1,470円(消費税込)

初診時には、安全で一番効き目の良い飲み方を説明しますが、当院では診察料、処方料などの別料金は一切頂いておりません。院長が診察室で患者さまと一対一でお話し、薬も直接お渡しします。
受付で言い出しにくい方は、当院トイレのEDカードを受付で出されて下さい。

ページトップへ